travel.photo.jewely.vespa.
by lan-tan
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
『 TOMOS classic1 』 get . maintenance & run
e0087542_1819341.jpg
むふふ。買ってしまいました。知り合いからだけどね。初モペット君。
バイクの事なんで長文です。
道楽の為の余裕なんぞ、全く無いに等しい私ですが、購入には一応理由があります。
続きはmoreをクリック↓





まず、トモスclassicが生産終了と聞いていたので、vespaもそうだけど、これから減る事はある。けど増える事は絶対無いだろう事。ボロバイク愛好保存者としては、大げさだけど後世に残したい車体だなぁと思って。。
しか〜し!生産終了って以前に某ショップ渋谷店の人がFLEXERが出た時に言ってたんだけど。今調べたらバックオーダーで普通にまだ生産されてるじゃん…怒。
ほんとあそこは適当…。なので、この理由はあんま意味無くなりました(笑)。

それと、友達の物だったとはいえ、このトモス君には思い入れがあるんです。
実は結構カスタム車でして、65ccボアアップ、ユーロレーシングチャンバー、フロント&リアバスケット、サイドバック、etcなどなど。                
当時このカスタム&メンテを焼き肉を餌に、ほとんど僕が頼まれてしました。ハラミの為に調べながら必死にしました。だから、愛着が湧いてるんです。
前オーナーは女性なんだけど、かなりの強者で、なんと北海道へほとんど自走で行ってるんです!驚きよね。この為のトモスカスタム。
「 それぞれ別に適当に出発して北海道に集合。みんなテント積んでバイクでさ。んでRISING SUNを見に行こ!」 という計画が学生卒業したくらいの頃ありやした。
そのメンツが今になってみれば、スゴいバイク達です。
まず、vespaPX200、ドラックスター400、これ男性陣、ここまでは普通。
女性陣が凄い、みんなこの旅の為にカスタムしてます。リトルカブ(50cc→80cc)、vespa50(50cc→105cc)、tomos(50cc→65cc)…。
原付のみんなは本当良くたどり着いたなと思いますな。中には宙に浮いたした人もいたけど(笑)。みんなで走ったのは札幌→小樽のキャンプ場までの一日だけだったけど、メチャクチャ楽しかったツーリングの一つ。
今はもうバイクが車に変わってたり、お母さんになってバイク乗る暇も無い人もいるだよねぇ。そういうの、またしたいな。もう無理なんかしら。

あら、話しが逸れてたけど、ようはね、業者に売って、見知らぬ誰かさんに乗られるより、自分で乗り続けたいだけなんですけどね。

ちまみに引き受けた状態では、結構エンジンが中々かかりません。メンテ日誌。
シリンダーヘッドのナットがユルユルで、生ガスが吹き出てる状態…。おぉ恐ろし→締め直し。チェーン→リミットギリギリまで伸ばす…。
サイレンサが詰まってる→無視。
ミッションオイル漏れ→ガスケットをケント紙で作って誤摩化す…。
キャブ調整→はたして合ってんのか?
タイヤかさかさにひび割れ→空気だけ入れて無視。
などなど。見て見ぬ振りの整備。
調整後はキック1発。メータ読みで80kmはなんとか出るようにはなりました。
これからゆっくりと楽しんで直し&カスタムしていく感じ。
しかし、レース用チャンバーだけあって爆音です…。昼に走るとかなり目立ってどきどきします。

でも、原付って気持ちもぼよぼよして、気持ちいいんだよね。春が待ち遠しくなります。
近場で良いいから、ツーリング行きたいなぁ。

あ、昨日のNHKの「google革命」
。興味本位で見たけど、怖くなる部分もありました。「世界のすべての情報を整理し尽くす」という野望。情報操作と、サイト削除問題の部分が。なんともアメリカぽい。最高経営責任者が怪しげと思うのは、僕だけ?
[PR]
by lan-tan | 2007-01-22 07:17 | Vespa
<< I'm angry!!... funeral  × live... >>