travel.photo.jewely.vespa.
by lan-tan
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ:Vespa( 4 )
Do It Your Self !!
e0087542_21365338.jpg

僕は日曜大工が大好きで、便利屋さんみたいだなと。
DIYというのは、日曜大工に限った事では無くて、さらに方法論とか、工具とか、技術でもなく、「やってしまえ!」みたいなある意味自暴自棄的な、その精神性みたいな事が一番大事なんではと思うわけです。
さすがに自分だけじゃ無理な事もありますが。
けど、Do it your self ってスピリットが好きなんです。
でも、実は一人じゃなく、誰かと一緒にお酒でも飲みながら作業するのがよし。
目標は友達とか家族で、自分のガレージで飲みながらバイクやら、家具やら一緒に作業。
ログハウスも作ってみたい。
あ〜、想像しただけで楽しそう。
DIY仲間がもっと欲しいなぁ。
最近のDIYをご紹介↓
e0087542_2137814.jpg

ご近所さんの『 ECHOFLEX 』の松本さんから譲ってもらった憧れのイームズアームシェルチェアちゃん。
かな〜りのお気に入りで最近は撮影に使ったり、何をするにもこれに座ってますた。
でも、最近座ってるとお尻が痛い…。なぜ?
イームズ初心者の僕は画像にあるように、下側のショックマウントが無い状態でも問題無いっしょ、くらいな感じで使ってました。
そしたら、マウントのビスが座面に出てきて、お尻に刺さってたのですねぇ…。これが。
しかも、ショックマウントを買おうと思って、ネットで調べても社外品でも1個1000円近くでやたらに高い。
なんで、その場しのぎで、作っちゃいました。
材料は100均のかかと補修材(笑)。
本物はかなり色んな事を考えて作られていると思うので、それには及ばないけど、
軋みも無くなって良い感じ☆。
e0087542_220226.jpg

去年の補修。去年に偶然知り合ったご近所さんのvespa50s。
僕の持っているvespaのどれよりも状態は良いんだけど、何個か塗装ハゲとぶつけ凹みが気になってたそうで、頼まれました。
vespaは樹脂バイクなんぞとは違い、モノコックボディの鉄なんで、錆びをほっておくとえらいこっちゃになります。僕の初代vespaちゃんなんて、底抜けてます…。
今回は錆び取って、変換剤塗って、パテ盛って、面出しして、プラサフ吹いて、塗装して徹夜作業で一丁上がり!の予定でした…。
朝日の中vespaを見ると、なんと、オリジナルの色と塗ったところの色が全然違う…。
できるだけ近い色のウレタンスプレーを、持ち主の人とチャート見ながら選んで買ったんだけど、実際塗るとほぼツートンカラーで、色のつなぎのグラデーションがヤバい…。
蛍光灯照明だと全然気にならなかったのに…。
vespaは一体成形の美しい曲線だから、難しいっす。 おそるべし…。
持ち主はこれでも良いと言ってくれたけど、多少のお駄賃もらってたので、納得いきません。
結局さらに徹夜作業。大幅に塗って目立たない場所でオリジナルとぼかしで何とか完成。
あーびっくりしました。

e0087542_21373872.jpg

ハムスターに食われて穴がある壁(笑)。
穴塞ぎ&壁紙張り替え補修。
紙粘土を「壁補修用パテ」という名前に自分の中で変換して、穴埋め、面だし。良い感じ。
その後、問題が。
ハンズで全部の壁紙カタログを見たのに、元の壁紙と質感も色も似ているものが全く無い…。
ひとまず張り替えたけど、画像のように、もちろんそこだけ浮いてます。
前述のvespaツートン恐怖がよみがえります。
5M巻きを買いましたが、全張り替えには微妙に足りない…。
e0087542_21375787.jpg



←結局こうなります。

ダイソー万歳。

スタジオの白ホリ塗りと思いだし、楽しくなってます。
e0087542_28579.jpg

powerbook君DVD-writerカスタムです。大晦日にこんな事してました。
なぜかというと、カメラを新調して1枚が膨大なデータになるのでDVDが焼けるようにしたいなと。
それと、僕は映画の面白いシーンを巻き戻して何度も見る習性を利用して英語勉強の為。
実は一番の本当の理由は、昔に見てたけど、今さらMR.BEANのローワン・アトキンソンにはまってて、お金無いけど、単純にいつも見れるようにしたいなと。
あと、リュージョンを外したい。
僕のはDVDが焼けないプレイヤだったので、パイオニアのダブルレイヤー対応の 「DVR-K06/MP」とトルクスドライバーを師走の秋葉原で購入。
ドキドキで分解しましたが、まあ、何とかなりやした。そのままでは、認識しないので「PatchBurn」をあてます。
大活躍です。
e0087542_21382995.jpg
ちゃんりこパンク修理。
この作業は穴を探せた時が何とも楽しいのです。
前の修理部分に穴。しかも接着剤が途中で無くなって無理矢理修理。
3時間後結局またパンク…。e0087542_21384376.jpg冷蔵庫のドア部分に塗装ハゲ。
カッティングシートも考えたけど、また色無し。
結局塗装です。

こう考えると、自分の物作るって意外に少ないのよね…。
[PR]
by lan-tan | 2007-03-05 23:19 | Vespa
『 TOMOS classic1 』 get . maintenance & run
e0087542_1819341.jpg
むふふ。買ってしまいました。知り合いからだけどね。初モペット君。
バイクの事なんで長文です。
道楽の為の余裕なんぞ、全く無いに等しい私ですが、購入には一応理由があります。
続きはmoreをクリック↓

More
[PR]
by lan-tan | 2007-01-22 07:17 | Vespa
vespa touring to yamagata
久しぶりの更新だから写真&文章載せまくりです。
毎日休みのような者だけど、GWは自分解放で。例によってvespa君にテント積んで行ってきすた。山形に。今回は3人。友達の結婚祝いもかねて。
e0087542_137126.jpg

初日の高速。のーふぁいんだー。片手運転での撮影はこの旅で慣れたかも。これでビデオ撮影もしちゃったもんね。死にそうになったの事も多々…。
e0087542_1372792.jpg

東京はお出かけ日和。
e0087542_1472312.jpg

初日キャンプの猪苗代湖の朝。この日の夜が一番寒かった。深夜到着で息が真っ白。
朝までBBQしたね。やっとできたね。ほけってぃ。ほたってぃ。
朝の6時まで太鼓叩いて歌ってた外国人キャンパー。あんた達、いいかげんにしなされ。
夜とは嘘のように違う朝の風景と暖かさ。
e0087542_1474063.jpg

蔵王の凍結通行止めのおかげで急遽ペンションに1泊。GWと言えども、僕らの行く場所には人なんて全然居ない…。格安で素敵なペンション。素泊まりだったのに朝食も出してくれた。
やっぱ東北ってコケシが有名なんだね。なんか分からないけど、すごい惹かれる。あの顔も3頭等くらいのシルエットも。コケシの語源は色々あるらしいけど…。
東北地方の民俗学的なものは本当に興味深いなと。なんか物語的というか、ミステリアスというか。オシラサマ、なまはげ、白石の児捨川橋とかも。今は白鳥橋(?)。実は楽しみにしてたんだけど、時間も押しまくりですっかり通り過ぎてた…。
文字からくるイメージで名称変更なんてありえない。そのせいでせっかくのその歴史文化を知らない、ましてや興味も湧かない可能性が出てくると思うけど。白鳥橋なんて各地にいくらでもあるのにさぁ。
全く持って関係無いけど、エアーズロックも眺めるだけで十分。登る必要なんて全く無い。「世界の中心で〜」の影響で旅行会社も煽ってたけど、アボリジニの人達のあの文章を読んでも登りたい人には「?」よ。登山根性だけな日本人が増えてなければいいな。
e0087542_1375749.jpg
エストレア女ライダー!かっちょよかったよ。頼りがいあったよ。ほたってぃ。こんな旅に着いて来れるのはあなたくらいだすよ。嫌けささずに次回も行こうね。後輪ロックはほどほどにね。次回はウザイかもだけど、もうちょっと夜語り付き合ってよ(笑)。
e0087542_1381432.jpg
僕のもう一台のオンボロP200を貸した元アメリカンライダー。なんだかんだで今回の主役…。あーた今回凄かったよ。ほけってぃ。急にウィリーしたり、山に突っ込んでいったり、高速でガス欠とかさ…。これ以上オンボロにしないでね。風邪、キャンプしたら治ったって野生児?君のおかげで思い出深い旅になったよ。無事で何より。これに懲りずに早くバイク買ってね。
e0087542_1310344.jpg
我が相棒vespaPX200ちゃん。見よ!この荷物。vespaが街乗りなんて言いません、言わせません、聞きません。キックレバーが折れて無くて、セルも取っ払っちゃたからキック部品が滞在先まで届くまで、この荷物で押しがけ&メーターケーブル切れ…。よけい愛着湧いたよ。
e0087542_148214.jpg
「お釜」ある意味ここも聖地。登っちゃった…。
結局、この時期に神戸までは行った事はあったけど、北上は初めて。かな〜り寒かった…。久しぶりに「旅」って感じで過酷で濃かったなぁ。結婚する友達も何年ぶりかなのに変わってなくて、幸せそうだった。相変わらず、曲作ってるんだね。
なんか、終わってしまえば、みんなへの感謝がたくさん。疲れが溜まってて後半戦、余裕無かったけど、みんな懲りずにまた行こうねー。
[PR]
by lan-tan | 2006-05-12 17:03 | Vespa
relax&open&enjoy=vespa=??
今日、凄い災難というか、ブログ記事には恰好のネタができたので…。
事件は、relax&open&enjoy、そんなpeacefulな我が家で起こった。
僕は祖父宅から帰宅し、いつものように家着のぼよぼよズボンに着替えスネオヘアー目当てで「Jam films S」を見ようと屋根裏へと続くハシゴを登っていた。
すると、右臀部に激痛が!!
最初は、あまりの突然の痛みで、筋違いだと思ったが、ズボンの中から「ブゥィーン」と音がするではないか…。あまりの違和感でズボンを脱いだ。いや、剥ぎ取ったと言った方が正しい。
「何かいる!」
判別ができるように手加減しながらズボンをそこら辺の紙切れで必死に叩いた。
すると家着用のぼよぼよズボンの右足部分から、よたよとオレンジ&漆黒ブラックの生命体が…。
なんと、スズメ蜂に刺されたのだ…。
下半身 all openでの一人バトル…。その後、祖父の運転&付き添いで救急病院に運ばれる26歳の男…。事情を言うと看護婦&受付嬢からは、笑われるわ。お尻丸出しの診察時に、青白い救急患者&ナースさんが間違えて入ってくるわ。散々でした…。
ズボンの中でrelaxしてたスズメ蜂君もさぞやビックリした事だったろなぁ。
でも、今回僕は思いました。ふと考えるとvespa=ハチなのです。また、蜂+自分=今回の事件,という関係式ができます。という事は蜂=事件-自分。つまり、事件-自分=自分事を抜かし、客観視すればお笑い話。蜂=笑い話。蜂=vespaなので、vespa=蜂=事件-自分=笑い話、なのです…。
そう、何が言いたいのかと言うと巷ではトラブルが起こりやすいと言われるvespaと僕で巻き起こすストーリーが僕は好きなんです。トラブルをenjoyできる事が大事!
普段の生活ってそういう事が面白くないですか?
e0087542_211399.jpg

[PR]
by lan-tan | 2005-10-06 03:18 | Vespa