travel.photo.jewely.vespa.
by lan-tan
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
<   2006年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧
charcoal.
e0087542_1628887.jpg

海と夜景でBBQ
木炭の匂い、漆黒、温度、炎の色
なんでこんなに魅力的なのかね
バイク、風、景色
ときたら、やっぱり夜は炎&お酒無しには終われません
最近のお気に入りはテッシュ&ロウソクでの焚き付け
市販のよりよっぽど良い感じ
ツーリング中、ロウソクが無くても、バイカーなら、タンクからガソリンで
男たる者、火の熾し方は色々知らなければならないのです
風の流れを感じなければならないのです
なんて、男らしくない僕の少しのモットー
エラそうに言ったけど石狩湾での事
拾った木片を風避けに使ってたら、
途中で乾いてきて燃えるわ、燃え盛る
えらいこっちゃ
[PR]
by lan-tan | 2006-04-28 16:57 | Dialy
shinjuku
e0087542_011114.jpg

デジのローバス清掃の為に朝から新宿nikonセンターへ。
結構、簡単そうだから、次からは自分で清掃しよう。
同時にメキシコの写真展も鑑賞。すてきすてき。
エレベータの写真撮ってたら、警備員に追いかけられる。
最近macがお爺ちゃんなので、中古メモリも購入。
ひとまず、これでデジタル環境は一段落。写真待ちの人達すみません。
100均で簡易レフ版作りの材料購入。
とても暖かい一日。
最近やっと、プール25m平泳ぎができてきて、とても楽しい。楽しすぎるね。
2丁目付近の喫茶で小林紀晴さんの「東京装置」を読み返し。今の気持ちとリンク。
店内には仕事あがりっぽい2丁目のお姉さんと、定年後の生活の話をしているお爺ちゃん。営業前だろうサラリーマン達。まさに新宿。新宿鮫。ごった煮。
自分はどう見えてるんだろ?
彫金のデザインが気合い入り過ぎで決まらない。気持ちだけが先走り。
高円寺のvespa屋で保険屋に出す修理見積もり書だけ依頼。あの店の営業マンと話すといつも、げんなり。メカニックの人と話すほうが100倍為になる。
それにしても、パーツも工賃もぼったくりだぁ。。お店に頼む人の気がしれない。そのお金で工具とマニュアル買えるじゃん。。事情は色々あると思うけど、断然自分でやれば楽しいのにね。
国立に戻って、ジイちゃん家の無線TV修理。これ、なかなか凄い。Eメールもできる。色々イジッって遊ぶ。部屋に携帯GPSも無造作に置いてある。なぜ??さすがジイちゃん。。
家に帰って、タイヤ&折れたレバー交換。
今日はやっとこさ色々できた。ん〜、充実!?なにか足りないような。。
いつか、この景色と生活が懐かしくなるのかな。
[PR]
by lan-tan | 2006-04-26 13:42 | Dialy
dialy
e0087542_352877.jpg

[PR]
by lan-tan | 2006-04-24 03:06 | Dialy
a dramatic company part Ⅲ
e0087542_5223147.jpg
e0087542_6132291.jpg

e0087542_5505134.jpg

前回劇団 虎のこのみなさんを撮った写真が、みごとフライヤーになりました。嬉しいです。
素材としての写真は僕ですが、デザインはデザイナーさん。
そして、ゲネプロの撮影も頼んでいただき、撮ってきました。
現在、池袋芸術劇場で公演中です!4/23(日)までです。詳しくは上記の劇団webにてご確認を。
前作の「サムリーマン」も見させてもらいましたが、なんと言っても殺陣が見応え。
それだけでなく、ダンスや、落語家さんによる話り、笑い、などなど。
前回よりも、色んな要素が取り込まれてるな〜と。
照明や、舞台セットも僕としては、興味深かった。
そして、映像も。
ゲネプロの撮影は終わっても、みなさんは初日で本番前なので、とても緊張感があって。
僕は話したいけど、邪魔になるのも嫌なので、挙動不審にうろちょろ、ちょろ。
当たり前だけど、みんな舞台に立つと、とても輝いててかっちょ良いです。
動きの切れや、躍動感、間、勢い、役者さんにはいつも嫉妬と羨望です。
ありがとうございました。貴重な空間も経験できて楽しかった。
そうそう、学生の頃からの友人&役者の藤川俊生も出演です。
彼はパーマをかけ直してて、
僕的には「カワイイ感じ」になったと。
彼的には「セクシー」らしい。頑張ってんなー。
今回勢い余って約350枚撮影。選別&処理を頑張るぞと。
[PR]
by lan-tan | 2006-04-22 06:20 | Photo
spring earrings
e0087542_5195692.jpg
spring earrings/3.500 [pearl.carnelian.jade.chalcedony.Sv950]

マルって形にとても惹かれる。
マルの中にできるハイライトなんて、たまらない。
よ〜く見ると、撮影してる僕が写りこんでるよ。

このイヤリングの翠〜蒼の石。
マルの中にも面があるのがお気に入り。
[PR]
by lan-tan | 2006-04-20 05:51 | Jewelry
web camera & skype & yahoo messenger=free of charge!!
e0087542_64326.jpg

秋葉系日記。
画像をjpegからrawで撮るようになって、HDの容量が全然足りなくなってきた。iPodをHDとして使っても間に合わなくなって…。
既成の外付けHDを買おうと思ってたけど、firewire接続のモノだとメチャ高い…。
僕はなんでも、中古品とか味があって大好きなんだけど、それも適当な良いのが無い…。
お暇な僕は、これを機会にケースと、HD本体を別々に購入しようと、決意。
店員さんに聞きまくった。
何回も確認したのに、最初に買った中古ケースは古くてBic Discに無対応で2度手間。。
結局全部新品で250GBfirewire接続の海外AC対応で1万5千円くらい☆
やったやった。
ちょっと、手加えるだけで、全然安くできるもんなんだね。
同時にlogicoolのweb cameraのoutletを格安で衝動買い。
買ってから調べてわかったけど、Macだとソフトも、機能も全然対応してないのね。
無料通話skypeの事は知ってたけどmacだと、USBのマイク(ちと高い)必要だし、映像には対応してない…。
yahoo messengerだと、なんとか映像には対応してるけど、Mac用は音声には対応してない…。
う〜んと悩んだけど、結局、camaraはマイク内蔵だし、2つ同時に使えば、TV電話完成。
実家のお母ちゃんが一番web cameraに興味津々なのが頼もしかった。
結構オススメです。みなさん。
距離が、無くなるよ。
しかも、全部タダだよ。
無料も、自由を手に入れるのも、やっぱり大変な事なんですな。
[PR]
by lan-tan | 2006-04-15 06:38 | Dialy
my city my house
e0087542_4114167.jpg

ぴーぽ君と桜。
我が家の隣には一本の大きな桜の木とベンチがあって。
そこは、今の季節はとてもいい感じ。
特に夜は人通りもないし、特等席。
みんなとどんちゃん騒ぎな花見も良いけど、じっくり花見はそこが一番。
東京都と言えども、僕の住む国立市は都心よりは寒いせいか(笑)、まだ全然咲いてる。
屋根裏部屋では、あんまり太陽が入らないから、このベンチにはお世話様。
生まれたこの町と、桜の木、窓からは小学校とプール、この家、とても好き。
景観重視で、水商売&バチンコ屋さん、いっさい無しの町。
道産子アイデンティと、国立アイデンティの融合。
昔、友達に村上春樹の小説中の「三角地帯の家みたい」って言われた。
う〜ん、確かに。
村上春樹も国分寺に住んでたから、若干シンクロ?
シンクロニシティといえば、とても、雰囲気が良く、いかにも国立の店「キャンディー・ポット」は村上春樹のジャズ喫茶「ピーター・キャット」の店に常連で通ってた人がやっている店。
驚き。そして、おすすめ。
あそこでお酒を飲むと、ついつい国立タイムになってしまう。
最近ブログに書きたい友達の話が一杯ありすぎて、迷って迷って。
結局、関係無い、話と写真。。
[PR]
by lan-tan | 2006-04-13 04:52
mirror ball
e0087542_63436.jpg

最近色々あったなぁ。
とっても楽しかったな。
みんなで色々。喜びもみんなで。
ちょっと、バタバタしてる。
春だから、別れと出会い。新生活。
最近の変わりばえしたもの。
我が家が光回線。なぜかプリンタが2台。
4GのCF購入。liveが終っちゃった。
スタジオ時代の同期が仕事を辞めカンボジアへ旅。ヨダレがでるほど、羨ましい。
髪の毛がトッちゃん坊や。今日はなぜかくしゃみが止まらない。

今日の一大事は、スズメ蜂君の2度目の襲撃。一度目の襲撃の時は、無知だったから良かった。
次に刺されたら、僕はアレルギー持ちだし、確実にアナフェラキシーショックを起こすと思う。死を感じたから、悪い気したけど慌てて彫金用ガスバーナ2丁拳銃で殺生。こんなに早く2度目の襲撃があるとは思って無かった。奇襲だよ。
夕方にうたたねで、最愛の人が病になる夢を見た。
今日のスズメ蜂君は「メメント・モリ」だと本気で思った。
一瞬一瞬を大事にと、当たり前の事を思った一日。
[PR]
by lan-tan | 2006-04-04 06:27 | Photo